COLUMNコラム

今から始める!花粉シーズンの“ゆらぎ肌”対策

今から始める!花粉シーズンの“ゆらぎ肌”対策

これから春にかけて、気温の変化や花粉などで、肌はゆらぎやすくなります。
でも、肌が不調だからといってケアを極力せずに、ただ不安定な時期が過ぎるのを待っていては毎日を楽しめませんよね。

今回は、花粉シーズンを少しでもラクに過ごすために今からできる対策をご紹介します。

花粉シーズンを乗り切るには免疫力がカギ!

体の免疫力を高めると、肌のゆらぎを最小限に抑えることができます。
規則正しい生活で体調を整えることが重要です。
まずは「食」。当たり前のようですが、栄養バランスのとれた食事が大切です。ダイエットなどで偏った食事をしていると、栄養不足になったり、エネルギーが足りずに体の深部の温度が下がり、免疫力も低下すると考えられています。
また、腸内環境を整えることもポイントです。免疫力の60~70%は腸にあるといわれています。
つまり腸内環境を良好に保つことで、免疫力の低下を防ぐことができるのです。腸内細菌のバランスを整えるヨーグルト、漬物、味噌といった発酵食品や、食物繊維、オリゴ糖は、免疫を担当する細胞のバランスを改善すると考えられています。
また、食物繊維をエサとして増える酪酸菌も、酪酸を生成して腸の粘膜を修復し、免疫機能を高めてくれます。
さらに、トマトやリンゴ、お茶などに含まれるポリフェノール類、青背魚に多く含まれるEPAなどのn-3系不飽和脂肪酸も、炎症を抑えることなどで、腸における免疫力に大きくかかわってきます。

次に「睡眠」。いかにスムーズに眠りにつくかがカギになります。お風呂にゆっくり浸かり、体を温めましょう。ポカポカの状態から体温が下がってきたときにスッと眠りやすくなります。また、スマホやパソコンを見るのは就寝の1時間前までにしましょう。夜、質のよい睡眠をとることで自律神経が正しく働き、過剰な免疫反応を起こしにくくなります。消化器官が動いている間はうまく寝付けないので、食事は睡眠の2時間前までに済ませるようにしてくださいね。

花粉をガードする環境を作る!

日中はマスクやめがねで花粉をブロック。花粉対策めがねや高機能フィルターつきのマスクなど最新グッズも続々登場しているので上手に利用してみてくださいね。
そして、帰宅したら玄関前で洋服や髪についた花粉を払い落とし、コートなどの上着は玄関で脱いで、花粉を家の中に持ち込まないようにしましょう。
また、花粉は肌にも付着するので帰宅したらすぐにクレンジング・洗顔を。肌を傷つけるとそこからアレルギー物質が入りやすくなるので、柔らかいタオルでポンポンとやさしく抑えながら拭くのが◎。また、乾燥がゆらぎの症状を悪化させる要因にもなるので、スキンケアで保湿することも大切です。

 

今から“ゆらぎ肌”対策をして、春を快適に楽しむ準備を始めてくださいね。

コラムトップへ

ページTOPへ